朝一の水

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法

2016
0705

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法|2016.07.05

朝一の水



人間の体の大部分は水で出来ています。

性別や年齢などによっても異なりますが、大人は60~65パーセント
赤ちゃんでは75パーセントが水で出来ています。

この水の流れが詰まりがちになり、濁ってしまうと人は病気になってしまいます。
体内の水が濁り、流れが滞れば当然その人の持つ「気」の流れも滞り、幸運を引き寄せる力も少なくなってしまいます。

そうならないためにも、健康と幸運を維持するためにもオススメするアクションが
「朝一の水」です。


寝ている間に汗や呼吸によってたくさんの水分が失われます。
血液中のミネラル濃度も高くなっていて流れも遅い状態です。

この状態で時間がないからと水分も取らずにバタバタと会社や学校へと行ってしまうことは
体にとって、とても負担のかかる危険なことです。


起き抜けに一杯の質の良いお水を体に入れることは健康で気持ちの良い一日をスタートさせるために大切です。


体の中に新しい綺麗なお水が入ることによって正常に循環し始め
それに伴って自分自身の「気」も流れ出します。

また、起き抜けにお水を飲むことで腸も刺激されるので排出を促し、体内の余分なものを外に出すことが出来ます。


・・ここまで読んで頂くと気付く方もいらっしゃるかもしれませんが
「風水」で言うところの理想的な家(部屋)と、よく似ていると思いませんか?

体・・・「滞らせない」「余分なものを外へ出す(排出)」「綺麗な水を取り込み体内の水を流す」
家・・・「溜めない」「使わないものは捨てる」「新鮮な空気を入れて気を流す」

お伝えしている対象が違うだけで、内容はほとんど同じです。

「体内とは小さな宇宙である」という言葉を聞いたことがあります。
大きさがあまりにも違うためなかなか認識出来ないだけで
本当は「体内」「家」「海」「地球」「宇宙」・・全て、とても多くの共通項を持っているのかもしれませんね。


ちなみにその「水」ですが
安全に飲めるお水を手に入れられない所にお住まいの方は別ですが
基本的に「水道水」がオススメです。

なぜかというと、やはり密閉された「止まった水」より
長い旅をして水道から出る「流れ(勢い)のある水」の方が持っているパワーが強いからです。

と、言ってもそのままでは塩素や錆など体にとって有害なものも含まれていますので、質の良いお水にすることが出来る浄水器を取り付け、新鮮で綺麗なお水を毎朝飲むことをオススメします。

ぜひ「朝一の水」を毎日飲んでみて下さいね♪


赤井理香(あかいりか)

著者プロフィール

akairika
akairika
ココロスッキリ専門家
赤井 理香 (あかい りか)

『はじめよう!おうちサロン』『「最高の自分」を引き寄せる! 幸運手帳術』著者


赤井理香だより

月に数回、不定期でお届けする無料メールマガジンです。

メールアドレス
お名前