「ありがとう」を伝える

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法

2016
0702

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法|2016.07.02

「ありがとう」を伝える


自分が今ここに存在していられることに感謝し、
家族や身近な人に「ありがとうを伝える」を実践しましょう。


生み育ててくれた両親に・・
支えてくれるパートナーに・・
愛くるしい笑顔を向けてくれる子どもに・・
楽しい時間を共有してくれる友人に・・
仕事を共にしてくれる同僚に・・

その人によって感謝したいと思う存在は違うと思います。

新しい人間関係に目が行き、身近な存在への感謝を忘れがちになってしまうこともあるでしょう。
そんな時、身近な存在に「ありがとう」の言葉と気持ちを伝えることはとても大切です。

外に向いていた目を内側に戻すことで
拡散していた「気」もギュっと内側に集まり力を蓄えます。

・最近なんだかふわふわしている。
・自分がどこに向かっているのか、何をしたいかわからない。
・何だか落ち着かない。
・忙しいけど充実感がない気がする
・いつも何かに追われてる

こんな方は、「気」が外に向きすぎている場合があるので
一旦内側に戻すことで基盤がしっかりしてきます。

すると、本当に自分がやりたいことが見えたり
心に落ち着きが戻ったりします。

特に「親」に感謝することは大切で、それによって「全ての人間関係」が好転していきます。

自分の原点である「親」との関係は全ての人間関係の基本となります。
その「親」に感謝する、ということは自分をしっかり受け入れていることにも繋がります。
自分を受け入れ、親に感謝している心は良い波動となって外での人間関係も好転させるのです。

ぜひ、身近な存在へ「ありがとう」を伝えてみて下さいね♪

赤井理香(あかいりか)


赤井理香だより

月に数回、不定期でお届けする無料メールマガジンです。

メールアドレス
お名前