「陰徳」を積む

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法

2016
0630

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法|2016.06.30

「陰徳」を積む



人には「承認欲求」があります。

自分の行動を「認めて欲しい」という欲求です。
そのため、良いことをした時にはそのことを誰かに言って(または気付いてもらって)褒めて欲しいという気持ちが心の中にあるのです。

今回のハッピーアクションは「陰徳を積む」です。

陰徳とは先に述べた「承認欲求」を満たすための「徳」(=良いこと)ではありません。

自分の心に従って良いと思うこと、人の役に立つと思うことなどを誰にも言わずに、知られずに行うことです。

ここで誰かに言ってしまい「すごいね!」「えらいね!」という褒め言葉をもらってしまうと、せっかく溜めた「徳」というプラスも「承認欲求を満たした」というご褒美をもらったことでチャラになってしまいます。

また、「心から思う良いこと」と「人に褒めてもらいたくてする良いこと」というのは行動の動機自体が違います。


ハッピー指数を上げるためにするべき良いことは、もちろん「心から・・」の方ですよね。
最初から「人に知らせない」と決めることで自然に「心から思う良いこと」を選ぶようになります。

この「陰徳」はどんな些細なことでも結構です。

・誰かのために陰となってサポートする。
・お店で陳列棚から落ちた商品を元に戻す。
・電車で席を譲る(そのことを身近な人に言ったりしない)。
・朝早く会社(学校)に行って掃除をする。

などなど、「陰徳を積む」と決めれば機会はいくらでもあります。

この「陰徳」を積むことで、ある時宇宙から大きなプレゼントがあったり、困った時に助けてくれる人が現れて自然に解決したり・・と後のラッキーな出来事に繋がっていきます。

そして、「陰徳」を実行していくと感じると思いますが、単純に自分が気持ちいいし、ハッピーな気持ちになれるのです。
この「ハッピーな気持ちでいる」ことこそが「ハッピーな波動のもの」を引き寄せてくれるのではないかと思います。

オススメの陰徳はトイレ掃除♪

これは知ってる方も多いと思いますが、やはりかなり効果的な開運アクションです。
「陰徳」として行う場合は、公共のトイレ(お店、会社、学校、公園など)を、自分が使った後に綺麗にしましょう。
同じく、公共の手洗い場なども最後に綺麗にすることを習慣にするのも◎です♪

ぜひ、「内緒で良いこと」をしてみて下さいね♪

赤井理香(あかいりか)

著者プロフィール

akairika
akairika
ココロスッキリ専門家
赤井 理香 (あかい りか)

『はじめよう!おうちサロン』『「最高の自分」を引き寄せる! 幸運手帳術』著者


赤井理香だより

月に数回、不定期でお届けする無料メールマガジンです。

メールアドレス
お名前