幸運の波に乗る「立春」の過ごし方

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法

2016
0204

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法|2016.02.04

幸運の波に乗る「立春」の過ごし方



「立春」の日は、エネルギー的な意味での「新しい年」のはじまりです!
立春の日に一番大切なのは、朝日を浴びることです。
目が覚めたら、東の方向を向いて、朝日をたっぷりと浴びましょう。
たとえどんなお天気だったとしても、効果があります。

春になって最初の、強烈な「陽の気」を浴びて、自分自身に取り込むことによって「エネルギーの貯金」が出来ます。
全体的なエネルギーと運気を上げてくれるのですが、その中でも一番効果が出るのが「金運」です。

朝日を浴びるのにプラスして、この日は朝日をイメージさせるような、黄色いもの、キラキラを輝くものを身に付けたり、食べたりするのも、開運行動になります。
例:ハチミツ、ホットケーキ、ゴールドのアクセサリー、金粉茶など

また、立春の日、何か新しいものを使い始めると良いでしょう。
特に「春」=「張る」(お財布が張る)=お金が貯まる
という語源からも、「立春」に新しいお財布を使い始めるのは大吉とされています。
お財布を変えない方も、ぜひ、中身を一回出してレシートや溜まりすぎたポイントカードなどは処分して、スッキリ、お金にとって居心地の良い環境にしてあげましょう。
居心地の良いところに人もお金もやってきます。

また、「今年は去年よりも前進したい!」と、思ったら、ぜひ「立春」の日、何か新しいことをスタートさせてみることをオススメします。

それは、小さな一歩で十分です。
たとえば・・
・興味のあった資格や講座の資料請求をしてみる
・楽しそうな集まりに参加してみる
・いつもと違う道を通ってみる
・髪型や服装を変えてみる
・新しい知識を得るための勉強をはじめる
などなど、どんなことでもOKです♪

新しいエネルギーに変化する「立春」の日、キラキラと輝きに満ちたスタートを切って、幸運の波に乗ってスイスイ楽しみながら進んで行きたいですね☆

赤井理香(あかいりか)


赤井理香だより

月に数回、不定期でお届けする無料メールマガジンです。

メールアドレス
お名前