整理整頓

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法

2016
1207

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法|2016.12.07

整理整頓



おうちで過ごせるけれど、なんだか落ち着かない日、悪天候の日などは特に、心もざわざわしたりします。
ざわざわした心のまま、勉強をしたり、本を読んだり、お料理を作ったり、持ち帰りの仕事をしても中々頭に入っていかず、時間だけが経ってしまいがちです。
そんな時は、「今日は整理整頓日!」と、決めてしまい
気付いたら溜まってしまった「いらないもの」を捨てるのがおススメの過ごし方です。
いらないものは様々な場所に潜んでいます。
例えば・・・
・いつか読もうと思って取ってあったフリーペーパーや雑誌類
・似合わないけど数回しか着てないのがもったいなくて捨てられなかった洋服
・古くなったり、似た形で新しいものを買ったために、今は全く履いてないのに下駄箱の中にある靴
・もう読み返すことのない昔の年賀状をはじめとする手紙類
・冷蔵庫の中の「食べられるかも?」「でも私は食べる気しないなぁ・・」という食材
・「資格取ろう!」「いつか行こう!」と思って集めるだけ集めたパンフレット類
・メイクボックスの中のいつもらったかわからない試供品
・可愛い目玉焼き器、アイスクリーム製造器、温泉卵作り器など、目新しさにつられて買ったものの、数回しか使っていない調理器具
・再利用出来そうで取っておいたものの、一年以内に使っていない紙袋、容器、包装紙などのたぐい
・・・などなど、書いていたらきりがないほど、
「いらないもの」は巧妙に家の中に入り込んでそのままちゃっかりと居ついてしまいます。
(↑私も自分で書きながら反省する項目がちらほら・・^^;)

風水では、使っていないものは「陰の気」を帯びると言われています。
「陰の気」を帯びたものが部屋の中に増えていくと、全体のエネルギーも暗く、低くなり、家全体の運気が落ちてしまいます。
逆に、一箇所からでも不要なものを捨ててすっきりさせれば、驚く程気持ちもさっぱりするだけではなく、家全体の運気もアップします。

不思議なことに不要なものを捨てれば捨てる程、気力も充実してくるのですがこれは、今まで「陰の気」を持つものに吸い取られていたエネルギーが、ちゃんと自分に戻ってきた証拠でもあります。
大切なのは整理に使った時間ではなく、「捨てる」という行為ですので、お忙しい方は「10分だけ」と決めて、タイマーをかけて引き出し一つだけ整理し、不要なものを捨てるだけでも、しっかりと効果があります。

部屋の中、家の中の整理整頓は自分のエネルギーや心をキレイにすることとも繋がっていきます。
整理整頓の意味は
整理・・・いらないものを捨てること
整頓・・・いるものを取り出しやすくすること
整頓ではなく、まず「整理」~捨てること~が先にくるのです。
間違っても、「あっちから こっちに移動しただけ」で終わらないように、ものを減らすことを第一に考えましょう。


ぜひ、まずは身のまわりの「気になる一箇所」から整理整頓をしてみて下さいね♪

赤井理香(あかいりか)

著者プロフィール

akairika
akairika
ココロスッキリ専門家
赤井 理香 (あかい りか)

『はじめよう!おうちサロン』『「最高の自分」を引き寄せる! 幸運手帳術』著者


赤井理香だより

月に数回、不定期でお届けする無料メールマガジンです。

メールアドレス
お名前