グリーンを置く

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法

2016
1004

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法|2016.10.04

グリーンを置く



風水で緑色を上手く取り入れることは、健康・精神の安定・成長・調和など様々な面で良い影響を与えてくれます。
その緑色の良い面を持ち、更に部屋の気を整え、自然のパワーが凝縮されているアイテムが「グリーン(観葉植物)」です。
グリーンは置く場所をあまり選ばないため、風水に取り入れやすいのも利点の一つです。
また、成長の気・調和の気・安定の気をバランス良く持っているため、どの運気に対しても有効に働いてくれます。

部屋に置く時に少しのポイントを押さえることで「グリーン」のパワーを十分に受け取ることが出来ます。
まず、選ぶ時には「大きさ」に気をつけて購入するのがポイントです。
どんなことを取り入れる時もそうですが「バランス」を考えることが大切です。
部屋の大きさに合わせたグリーンを選びましょう。

大きい方が効果があると思って、あまりにも部屋に対して大きすぎるものを置いてしまうと、逆に気の流れが滞ることになってしまいます。
小さくても部屋とのバランスが取れた大きさのグリーンを置いた方が運気的に良くなるのです。
例えば洗面所やトイレなどには100円ショップで売っている様な「ミニグリーン」などを置くのもおススメです。

次に入れ物についてですが、売っている時にプラスチックの入れ物に入っていたら、そのまま置いてしまわず陶器の鉢に移しましょう。
プラスチックは悪い「火の気」を持っているので、せっかくの「グリーン」のパワーを弱めてしまいます。
種類や置く場所によってはガラスの器や籐なども良いと思います。

最後に置いた後のポイントとしては、水をあげた後少し時間をおいて受け皿チェックをすることです。
水をあげた後、受け皿に溜まった水は必ず捨てましょう。
そうしないとグリーンにとって良くないのはもちろんのこと、部屋の湿度が上昇し過ぎたり、カビの元になったりします。

部屋が「陰の気」に傾き過ぎない様にするためにも忘れない様にしましょう。
※参考「湿気を溜めない」

特にグリーンを置いた方が良い所は「気の流れが滞っていると感じる所」です。
部屋の中には気の流れが良いところと、流れが少なく滞りがちなところがあります。

なんとなくで良いので
・空気が止まっている
・ちょっと暗い気がする
・淀んだ感じがする
この様な感覚のある場所に置くことをおススメします。(例:部屋の隅や廊下、洗面所、寝室など)

グリーンを置くことで間取りのマイナスの影響を受けない様カバーしてくれ、場の浄化もしてくれます。

他にも色々ありますが、まずはあまり難しく考えずに気の合いそうなグリーンを買って家へ連れて行ってあげることから始めて下さい。
きっと、そのグリーンは自分を選んでくれたあなたのために、優しいパワーで癒し、力になってくれると思います。
グリーンはあなたにたくさんの恩恵をもたらしてくれます。


時々手を触れて「いつもありがとう」と感謝をしてあげて下さいね♪

赤井理香(あかいりか)


赤井理香だより

月に数回、不定期でお届けする無料メールマガジンです。

メールアドレス
お名前