壁に絵を飾る

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法

2016
0912

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法|2016.09.12

壁に絵を飾る



「幸せな部屋づくり」 の記事に、視覚から入る情報は人に大きな影響を与えるため、室内環境を整えることは大切だと書きました。

視覚から入る情報を「幸運体質」になるために有効に活用する時に有効なアイテムが「絵」です。
毎日視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚からの情報が外部から送られてきます。
意識してそれを取捨選択し、取り込むことが「幸運体質」になる近道です。

良い本をパラパラでも良いので一日一回目を通すことも有効ですし、心地よい音楽を流したり、耳からプラスの暗示を入れることも有効です。
ただ、これらはついつい忘れてしまって毎日実行出来なかったり、3日坊主になってしまう危険性があります。

それに比べて「壁に絵を飾る」ことは一度やってしまえば、その空間で生活するだけで、意識しなくても知らないうちに脳に情報がインプットされます。
その情報を「運の上昇」に繋げるためには「飾る絵を選ぶ」ことが大切です。

人は今の自分に合った波動のものに惹かれる傾向があるので、今の状態がとても良い状態であれば、自然と運が上向きになる様な「良い絵」を選ぶことが出来ます。

もし、今の波動とエネルギーが落ちてきている場合は「淋しい絵」「気分が落ちる絵」を心地よいと感じてしまう場合があります。

「絵」の芸術性や魅力は少し脇に置いておき、部屋に飾る絵は出来れば明るいものを選んだ方が「運の上昇」には効果があります。
グレーや黒を多く使った淋しい感じの絵や、悲壮感の漂う絵、恐怖や悲しみを表現した絵は、もし、今の自分の波動に合っていて惹かれたとしても、いつも過ごす部屋に飾るのはおススメしません。
なぜなら、常に視覚からその絵の情報を取り込むばかりではなく、絵から発せられる波動も部屋に漂うからです。

「開運」を意識して「絵」を選ぶ時には

・明るい
・見てると幸せな気持ちになる
・綺麗な色を使っている
・大好きな風景
・花や植物、海、森などの自然が描かれている
・絵の前に立った時、良いエネルギーを感じる
・いつか住みたい家や状況、行ってみたい場所が描かれている


このどれかに当てはまる「絵」を選ぶと良いと思います。

暗く長い廊下に小さい「絵」を一つ飾るだけでも、その場の雰囲気はかなり変わります。
出来れば「絵」を買う時は、その「絵」を飾る場所もイメージして、その場にしっくりくるかどうか脳内で「絵」を飾ってみましょう。

イメージの中で飾りたい場所にその「絵」がしっくりはまり、周りが明るくなる様なイメージが出来たら、きっとその「絵」はあなたとあなたの家の「運を上昇させてくれる絵」です。

また、もし絵を描くのがお好きな方でしたら、自分の望んでいる状態を絵に描き、それを飾るのもとても効果があります。
お子さんがいらっしゃるご家庭でしたら、どこか一箇所は絵を飾るスペースを作り、子どもの作品を飾ってあげましょう。
そうすることで、子どもは自分の絵を認められて飾ってもらった嬉しさで「表現する楽しさ」を知ることが出来ますし、子どもの発する波動はとても高く、エネルギーが強いため、子どもの描いた作品を飾ることで、家の波動を明るく元気にしてくれる効果もあります。

「高価な絵」が「運を上昇させる絵」だとは限りません。

壁に飾ると開運に繋がる「絵」以外のものに「写真」があります。

・自分がいつか行ってみたい国・場所の風景
・コンクリートの隙間から出てた逞しい生命力の名も知らぬ草花
・憧れる生活
・思わず顔がほころぶ様なかわいい動物の寝顔
・どこまでも飛んで行けそうな突き抜ける様な青い空
・海の底から見上げた時のキラキラ光る青い水
・森の葉と葉の間から零れ落ちる光


良い感情を起こさせる「写真」であれば、自分で撮ったものでも人が撮ったものでもOKです。

「新月に作る夢地図」 に貼った写真を拡大して飾るのもおススメです。

今まで撮った写真の中からお気に入りを探しても良いと思いますし、ネットからお気に入りのフリー写真をダウンロードしても良いと思います。

写真は「幸せ」「嬉しい」「落ち着く」など、自分にとって良い感情が起きるものならどんなものでも結構ですが、飾る時にはそのままテープなどで壁に貼ってしまわず「額」に入れて飾ることをおススメします。
これはお子さんや自分が描いた「絵」を飾る時にも同じです。
「額」に入れて飾るだけで部屋での「絵」「写真」の存在感や格が全く違うものになります。
町に出て、部屋に飾るための写真を撮りに行くのも楽しいかもしれませんね。


ぜひ自分の直感を大切にして、その場の波動を上げる様な素敵な「絵」や「写真」を飾ってみて下さいね♪

赤井理香(あかいりか)

著者プロフィール

akairika
akairika
ココロスッキリ専門家
赤井 理香 (あかい りか)

『はじめよう!おうちサロン』『「最高の自分」を引き寄せる! 幸運手帳術』著者


赤井理香だより

月に数回、不定期でお届けする無料メールマガジンです。

メールアドレス
お名前