鈴の音で浄化

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法

2016
0830

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法|2016.08.30

鈴の音で浄化



「気」の流れが淀んだり、滞ると物事が上手く行かなくなったり、重いエネルギーが溜まってしまったりします。
逆に「気」をスムーズに流してあげて、軽いエネルギーに変えてあげると、物事も順調に流れるようになります。

部屋の中や、車の中など、閉じた空間では「気」が止まった状態になりやすく
外から入ると少し重く感じたり、ボーっとしてしまう感覚になる時があります。

そんな時に簡単に「気」を流し、その場を「浄化」することが出来るのが「鈴の音」です。

昔から「鈴の音」は神様に好かれる音と言われてきました。
神社でお参りする時も大きな鈴を鳴らしますし、お祓いの時にもシャンシャンと鈴の音を頭に振り掛ける様にして使ったりします。
「鈴の音」には「邪気」を祓う力があるため、神聖な場所で使われる機会が多いのです。

この鈴の音は、今自分がいる場所の「邪気」を祓うためにも使うことが出来ます。

「鈴」には色々な種類があり、その音色も一つ一つ異なるので、
実際に鳴らしてみて自分の耳で聴いて心地よいと感じたものを選びましょう。

求める気持ちを持って探せば、高く、澄んだ音色で頭の芯がクリアになるような、心が軽くなるような、そんな音色の素敵な鈴が見付かるはずです。


使い方としては「気」が停滞したり、重いと感じる場所で鳴らすだけです。

部屋の四隅は停滞した低層のエネルギーが溜まりやすいので、四隅で鳴らしたり、
車に入って運転する前に鳴らしたりします。
自分でお店を経営している方などは、お客様が入る前にお店を回って鈴を鳴らすことで場のエネルギーを高めることが出来ます。

「邪気」を祓い、その空間を高くて軽いエネルギーにすることで、そこに身を置く自分の運も上げることが出来ます。

他の使い方としては、頭がボーっとしてしまい、やる気が出ない時に「鈴の音」を鳴らすことでクリアにしたり、携帯などに小さい鈴をつけるのもおススメです。

「音の振動」で「浄化」して「場のエネルギー」を高める方法は、何の努力もいらず、簡単に出来るので、自分のエネルギーが不足していて何もやる気のおきない時にやるハッピーアクションとしてもおススメです。
(私も掃除するエネルギーがない時は、とりあえず「音の浄化」だけやったりします)


ぜひお気に入りの鈴を見付けて「鈴の音で浄化」してみて下さいね♪

※鈴がない時にその空間を浄化したいときは手をたたきましょう。
歌の題名ではありませんが(確か「幸せなら手をたたこう」かな?)
鈴がない時に、低いエネルギーを感じたら手をたたきましょう。
私は車の運転中にボーっとしてしまった時などに手をたたいたりしてます。
この時、低くて滞ったエネルギーの場合は手をたたいても鈍くて通らない音になります。
その場の「気」が流れ出してクリアになってくると、澄んだ、通る音に変わっていきます。

音に注目しながら「通る音」に変わるまで数回たたくことで「場の浄化」が出来ます。

赤井理香(あかいりか)

著者プロフィール

akairika
akairika
ココロスッキリ専門家
赤井 理香 (あかい りか)

『はじめよう!おうちサロン』『「最高の自分」を引き寄せる! 幸運手帳術』著者


赤井理香だより

月に数回、不定期でお届けする無料メールマガジンです。

メールアドレス
お名前