トイレ掃除

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法

2016
0722

テーマ: 幸運の波に乗ってスイスイ幸せになる方法|2016.07.22

トイレ掃除



以前幸運を呼ぶためのアクションとして玄関掃除を日々実行すると良いと書きました。

この 「幸運は玄関から入ってくる」 と同じく「開運」で外せないのが「トイレ掃除」です。

これは多くの著名人も実行されているアクションなのでご存知の方も多いと思います。
もし「知っているけど毎日やってない」方は、今日から意識して実行してみてはいかがでしょう。

トイレ掃除は「健康」「金運」「仕事」全ての運に関わってくる大切な場所です。

「水に流す」場所のため「厄落とし」の場所でもあります。

あまりにもトイレが汚いと「厄」が落とせず、住む人に怪我や事故など不運なことにあったり
健康面で不調になったりすることがあります。

また、昔から「トイレ掃除をすると美人の子が生まれる」「トイレ掃除をすると綺麗になる」「玉の輿にのれる」
などと言われているように「女性」の「美」と「運」に大きく影響する場所でもあります。

「仕事」と「金運」をUPする力があるので、企業の社長さんが毎日トイレ掃除を実行されている会社も多いそうです。

これは「運」だけでなく「汚れた場所を心を込めて磨いて綺麗にする」という行為が魂を磨く修行のような意味を持ち
人としての器を広げるので、その企業・コミュニティのトップの人がやるというのは、とても意味のあることだと思います。

「家」「会社」「学校」「公共の場」・・

場所を問わずトイレ掃除を実行することは、大きく「運」を上昇させます。

「公共の場」などは 「陰徳を積む」 意味からも人には言わない・知られないように実行しましょう。


どんなに良いことだとしても、いやいや実行しては効果は落ちてしまいます。

「いつも自分の不要なものを流してくれる有り難い場所」「なくてはならない場所」への感謝を込めて
「ありがとう」の気持ちで磨いてあげましょう。

最初はちょっと面倒だったとしても、トイレをピカピカに磨き上げた後は清清しい気持ちよさがあると思います。

<トイレ掃除のやり方>

・掃除の基本は「上から下へ」なのでまず電球や棚の上のほこりを取る。
・水タンクや水道管の汚れを取る
・便器の蓋や座るところ。便座の裏までしっかり汚れを取る
・便器を磨く
・床を拭く。特に便器と床との境目は汚れが溜まりやすいので注意
・カバー、マット、スリッパなどを使っている場合は洗って天日に干す


私は一度濡れたタオルを使うのが心地よくないのでハンドタオルを籐の小さなかごに入れて使い捨てにしています。
(訂正・捨てないです。洗濯してまた使ってます)

もしタオルをトイレにかけている方は、濡れたものを置いておくと「運」を下げてしまうのでマメに替えるようにして下さい。
また、カレンダーなどを壁やドアに貼るのはあまりおススメしません。

こうやって書くと色々やることがありそうですが、トイレは小さい空間ですし、
日課にしてしまえば汚れが溜まらず毎日少しの時間の掃除で済みます。

ぜひ「トイレ掃除」を毎日の習慣にしてみて下さいね♪


赤井理香(あかいりか)


赤井理香だより

月に数回、不定期でお届けする無料メールマガジンです。

メールアドレス
お名前